受賞者情報

駒田笑奈さん(博士後期課程学生)がベストオーラルプレゼンテーション賞を受 賞しました。

本研究科の博士後期課程学生の駒田笑奈さんが、高知大学大槻知史准教授、名古 屋外国語大学城月雅大准教授と共同研究でThe 7th International conference and Seminar on Awareness and Responsibility of Environmental Riskにおいてベストオーラルプレセンテーション賞を受賞しました。受賞発表題目は、 「How does COVID-19 affect Japanese Society? – Considering from the gender perspective -」です。この学会は2020年11月13日-14日にオンラインにて行われました。